水漏れ・つまりに24時間緊急対応 株式会社ナガシマ 愛知県豊川市
HOME > 漏水調査

漏水調査   漏水調査専門子会社 明日香総業

水道料金が上がっていませんか?
漏水の様子(イラスト)
 東三河初
 ・相関式漏水探知器
 ・トレーサーガス式漏洩探知器
メーターのパイロットが回り続ける ボールタップが動き続ける 加圧ポンプが作動し続ける
メーターのパイロットが回り続ける ボールタップが動き続ける 加圧ポンプが作動し続ける

漏水調査とは

水道本管から給水管を通して、宅内に水道を引きこみますが、量水器のメーターから内側の給水管は、一般のご家庭や施設が維持管理に責任を持ちます。そのため、宅内で水漏れが発生した場合、増加した水道料金はもちろん、修理費用もお客様が負担することになります。漏水箇所が、もしメーターから家または施設の立ち上がり箇所までの地中の埋設管だった場合、一般の方では発見は難しいと思われます。弊社は、専用の機器を使って、そうした埋設管の漏水調査を行っております。
 

漏水を確認するには

宅内の漏水は、2か月に1回行われる水道検針で見つかる場合が多いようです。1か月単位で見ると、明らかに水道使用量が急増しているのが分かるからでしょう。お客様からすれば、高額の水道料金と、水道局からの漏水の指摘を受けて、初めて知ることになります。
 その水道メーターですが、誰でも簡単に見れます。
メーターの中にパイロットと呼ばれる銀色の小さな風車みたいなものがありますが、宅内のどこかで水道を使用すると、パイロットがくるくると回るしくみになっています。逆にどこも使っていなければ、止まっています。ですので、宅内のどこも水を使っていないのに、パイロットが回り続けている場合、どこかで漏水している疑いがあることになります。
メーターのL(リットル)の針の動きを時間で測れば、時間当たりの漏水量も推測できます。
パイロット
  

まずは目に見える漏水を確認しよう

宅内の漏水の場合、原因の半分は、トイレや給湯管などの目に見える場所の漏水だと言われています。蛇口やトイレのタンクなどで、水滴が流れ続けていないか、水の流れる音がしていないか、確認してみましょう。トイレや給湯管など、目で見える箇所の漏水は、市の水道料金減免の対象とならないので、気づいたら、すぐ対処しましょう。 (自治体・水道局により減免措置がある所とない所があります)
 

埋設管の漏水調査のメリット

地下の埋設管での漏水している可能性がある場合、 従来の場合ですと漏水箇所が分からないのでとりあえず穴を掘り進めて、場合によっては管をまるごと交換するようなこともありました。
弊社の専用機器を使用すれば
掘削をしないで漏水位置を探すので、余計な土掘り作業をしなくて済みます。また、必要に迫られて掘削するにしても、最低限に抑えることができます。
漏水位置が特定されれば、漏水の修理にかかる工事において、費用と工事期間の軽減を図ることができます。
  

漏水調査の方法

埋設管に限らないのですが、漏水している場合、そこでは漏水音がします。水道管は、蛇口をひねればすぐ水がでてくるように、常に圧力が加えられた状態にあり、管に穴があいて漏水している場合、水が圧力で外に噴き出しています。漏水調査では、その時発生する漏水音をたよりに漏水箇所をさぐります。ですので、音が聞こえるかどうかがとても重要になります。
一般に鉄管は音がよく伝播するので、わかりやすいですが、最近よく使われるビニール管やポリエチレン管は、音が伝播しづらく、より難しくなります。
  

漏水調査のむずかしい場合も・・・

漏水調査では音が重要ですので、周囲の環境や漏水の条件によっては、発見が困難な場合があります。交通量が激しいところや工場など機械音がする環境下では、調査は難しいですが、例えば工場の休日に行うなど調整が可能であれば、調査できます。
また、漏水量が微量で染み出るぐらいの条件だったり、埋設管の距離や深さが大きくて、途中に止水栓などの地上で音を聞き取れる箇所がないような場合も、調査が難しくなります。
さらに、埋設管が30年以上経過している場合では、劣化がひどいことが予想されるため、最初から管をまるごと交換した方がいい場合もあります。

 詳しい事はお問合せ下さい。
  

漏水調査の流れ

弊社の漏水調査の流れについてですが、
 
  下見・打ち合わせ
      ↓
    漏水調査
      ↓
  調査結果確認のためのボーリング
    (直径2pほどの穴をあける場合があります)
      ↓
   発見・終了

 一般のご家庭であれば一日で終わります。
   

漏水分の水道料金の減額について

市によっては、埋設管や建物の隠ぺい部分など、目に見えない部分の漏水の水道料金を減額してくれる制度を設けています。

 ※トイレや給湯器など、目に見える水漏れは対象とならないので、注意が必要です。

  詳しくは、お住まいの市の水道局へお問い合わせください。
   

2015年4月 東愛知新聞に広告を掲載しました

東愛知新聞に公告を掲載しました
※クリックすると拡大表示します
気が付かずに漏れている事が多いです
明日香総業株式会社